各国規制情報 EU:REACH/バイオサイド/化粧品 他:当局動向

英国REACHクロス(X)セクターグループについて。

英国REACHクロス(X)セクターグループは、直接英国政府に、さらに間接的にEUに化学品規制に関する意見を上申する団体です。
Xセクターグループは、英国/EU/多国籍企業、工業協会((British Coating Federation、BCF)、Society of Motor Manufactures and Transport(SMMT)、ニッケル協会、Chemical Industry Associationなど)、その他の利害関係者で構成されています。
CEA(英国RSK ADAS社 ケンブリッジ環境アセスメント)は、Xセクターグループの正メンバーです。
昨年3月にはCEAがホストとなり自社のBoxworthオフィスで会議を開催しました。

Xセクターグループは業界に影響力を持ち、英国のBrexit交渉に際し産業界の意見をまとめています。
その意見書は、まもなく政府機関であるDepartment for Business innovation and skills(ビジネスの革新と技術のための部門)に提出されます。

農業についての意見書はDepartment for Environment, Food & Rural Affairs(DEFRA)に提出されます。
Xセクターグループは、BrexitやREACHの期限などについての産業界の意見を伝えるために、2016年後半にHealth and Safety Executive(HSE)、Department for Business innovation and skills、DEFRAと会議を持ちます。
Xセクターグループは、REACH登録期限の(特に中小企業の)意識を高めるためにHSEと取り組んできました。